未経験OK!関西のJava求人の謎ときガイド

こんなに高い!?プログラミング求人の市場価値とは

プログラミングは月80万円の価値がある?

プログラマの価値を再考しよう

プログラマは最近では、過剰気味で労働市場においてもそこまで有望な仕事先とは考えられていない節がありますが、コレは大きな間違いと言えます。プログラマの価値は我々が思っている以上に高いものであり、一人のプログラマが生み出せる価値は非常に大きい物があるのです。そのことを様々な視点から迫っていきましょう。今プログラマの人も、これからプログラマになりたいという人もきっとプログラマの真の価値に気付き、仕事の喜びに気づかれることでしょう。それほどプログラマとは素晴らしい職業なのです。

プログラムの波及効果

プロのプログラマは簡単なシステムになると一日でも作ってしまいますが、例えば業務管理システムを考えてみましょう。こういったものは、プログラミングすると案外簡単にできるものですが、それを実際に業務で使用した際に得られる価値は大きい物があります。場合によっては従業員一人分浮くぐらいの業務節約効果もあり、使い方次第でプログラマの価値は幾らでも上がるのです。多くの企業はプログラマの価値を理解して意味のあるプログラミングをさせていないとよく言われますが、この例一つとっても大変大きな価値がプログラマにはあることが理解できるでしょう。これまでのプログラマの仕事は依頼されて製品を売るといったものでしたが、こういったものをプログラマ自身が必要な物を認識して主体的にプログラミングすることで、より良いプログラミングが出来るでしょう。

プログラマの海外での地位

日本のプログラマは比較的低い地位にいるのですが、海外のプログラマは高給取りの代名詞でもあります。それだけ専門性が高い仕事であり、社会の仕組みを大きく変えるものであるということを認識されていることから、多くの人が十分な対価をプログラマに対して支払うのです。日本でもそういった高給のプログラマは居ますが、余り多くはありません。最初は生産性の高かったプログラマも余り高度でないプログラミングの案件に埋没するにつれて、次第にその能力をなくしてしまうのが日本の環境でもあります。一つの手として海外へ仕事を求めにいってみるのもいいでしょう。特に日本語のできるプログラマというものは思った以上に希少価値があり、特にアメリカでは引く手あまたということも知っておくことは大変重要なことなのです。プログラマの生産価値は与えられた環境にある程度依存するものですから、より自由な働き方が出来るようなところへ自分から行くこともプログラマの才覚と言えるでしょう。あなたも自分の可能性を開花させたいのであれば自分の環境を変えてみてはいかがでしょうか。

最近の記事

関西で未経験からJavaのゲームプログラマになれる求人!

未経験からゲームプログラマを目指すなら、Javaは必須言語です。ゲーム開発プログラマは、ゲームが好きじゃなければ勤まりません。関西でもJava未経験のゲームプログラマ求人がありますが、ゲームが好きなだけでは弱いです。なぜなら、ゲームが好きなのは当たり前だから。 続き

未経験者向け!Javaの面白さって?

未経験者がプログラマを目指すなら、需要が高くて将来性もある言語を選ぶのが利口です。その言語が、Javaなわけですが、ただそれだけの理由で選ぶのはつまらないので、Javaの魅力を紹介します。Javaは人気が高くて需要も将来性もあると言われるのには、ちゃんとしたワケがあります。 続き

プログラミングを楽しく勉強するには?

関西でも未経験者向け求人が増えているJavaプログラマ。未経験者OKってことは、プログラミングって実は簡単?と思ってしまいそうですが、残念ながら簡単ではありません。はっきり言って難解です。だからこそ、できるようになればなるほど、面白くなってくる。それが、プログラミングの特徴です。 続き

おすすめの記事

関西の未経験者のためのJavaセミナー付きプログラマ求人?

いくら未経験OKとはいえ、何も知らんのに採用してもらえんの?という懐疑的な人もいるでしょう。関西の未経験者OKJavaプログラマ求人の中には、セミナー付求人も増えてきています。いわゆる研修ですが、セミナー形式で未経験者も業務につく前に基礎からきっちりJavaを学べます。 続き

Javaを基礎から学べる入門書は?

Javaプログラミング面白そうやん。ほな、ちょっとやってみよ。という未経験チャレンジャーにオススメのJava入門書を1冊紹介します。この本は、Java以前に、プログラミング自体が未経験という人にぴったりの入門書です。その名も「わかりやすいJava 入門編」。名前の通り、わかりやすさが特徴です。 続き

プログラミングは月80万円の価値がある?

IT業界では「人月(にんげつ)」という単語が頻繁に飛び交います。システムの開発費を見積もる際、1人の技術者が1ヶ月かけた場合の費用を、「1人月(いちにんげつ)」という単位であらわします。現在の相場は、1人月、80万円程度と言われています。これはプログラマの市場価値としての数値であり、プログラマ自身の収入はまた別です。 続き

ページのTOPに戻る

未経験OK!関西のJava求人の謎ときガイド

Copyright © 2014 未経験OK!関西のJava求人の謎ときガイド All Rights Reserved.